Recent entries
2014/10/18 (Sat) 僕はまだ生きている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気付けば冬っぽい

おはようございますー

最近朝はマフラーがないと寒くて登校する時とか後悔します。

もう11月ですよー!んで12月だよー!

年賀状だああああああ


それはさておき、今日はやっとこの前の文化のに日買った本の話でもしようと…

心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫)心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫)
(2008/03/25)
神永 学

商品詳細を見る

これこれ

表紙がかっこよかったから買ったっていうのは嘘ですが。

心霊探偵っていうくらいだからホラーちっくな話ですね。

主人公の斉藤八雲(さいとう やくも)は、生まれつき左目が赤くて、片目だけ死者の魂が見えると…

見えるから心霊スポットとか殺人事件とかの現場に行けば死者が見えるんですよ。

で、会話もできるんで事件の解決につながっちゃうよーって話です。(はしょり過ぎ)

ヒロインは晴香だっけ…あれ、苗字忘れたけど… は友人のトラブルがきっかけで八雲に相談しに行くと。

晴香は普通なんだけど八雲はかなり癖のある人間です。理由は読んでからのお楽しみ。

あ、ちなみに2人とも大学生です。 八雲は「映画研究同好会」(だっけ)とか銘打って大学の部屋を借りてそこに住み着いちゃってると…



最初はあらすじ見て「うわー」とか若干引いてたんですが、読んでみると結構読めたりします。八雲が相当の皮肉屋なんで会話がおもしろい。

でも内容はちょっと少ないかな。すぐ読み終わっちゃったんで。

小説…だけどがっつり読書用というよりアニメの小説化みたいな雰囲気です。

でも小説が原作ですが。 読書があんまり好きじゃなくておもしろい本が読みたい人にはおすすめかな。

あとアニメとか好きな人。

あ、「心霊」だからホラーですが。若干グロい部分もあるかな…自分は平気。(しらねーよ)

まぁとびきりグロくもないし怖くもないんで問題ないかも。

というか自分の図書室には同じ本があったんですよね。もしかしたら置いてあるかもしれませんよ~

でも文庫版じゃなかったけど。中身はおんなじだと思う。


ちなみにこれはアニメもあります。漫画も。

心霊探偵八雲 第1巻 (あすかコミックスDX)心霊探偵八雲 第1巻 (あすかコミックスDX)
(2009/10/25)
画:小田 すずか

商品詳細を見る


マンガはこれ!

つい一巻だけ買っちゃったんですよねw

これは…まだ1巻しか読んでないけどだいたい原作と同じですかねー

八雲シリーズってアニメとマンガと原作のイラストとかなんやらで色々でてるけどほとんど顔がバラバラです。

アニメにいたっては晴香の髪の毛はピンクです。(マンガ版はモノクロだからよくわかんないけど)

そこら辺が複雑ですね。TFみたいだわ!^ω^


マンガの感想…ずばり言うと絵が見にくかったんですよね。

絵は綺麗なんですけどトーン処理があんま好きじゃないっていうか…せっかく絵は綺麗なのにもったいないって言う印象でした。

まぁ自分、マンガというとデスノートとか黒執事とかヘタリアしか読んだことないんですが。

晴香の目のトーン処理はちょっと…なんか悲しいよぉぉぉぉ

八雲の髪の毛の掛けアミ+ハイライトの絵が自分には不自然だったです…

ま、初心者の意見だと思ってください!みんなが同じこと感じるとは全然思ってません!


そんなわけで今日は「心霊探偵八雲」の話でしたー




予告…うーん…ネタがないよー

なんかあったらでいいや。ネタのストックがきれちゃったw


では、今日はこの辺でー
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 †Midnight Zone†, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。