Recent entries
2014/10/18 (Sat) 僕はまだ生きている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


皆さんこんにちは

そろそろ夏休みが終わって通常生活にもどる方も多いと思いますが、私はまだあと1週間くらい残ってるぜー!


と言うわけで一人で木場へ向かってTF3をIMAXでぼっち観賞してました。

384422015.jpg

やっと本物が見られた!

ちなみに2回目ですっ 丁度初回公開日から1ヶ月でちょっとだけ運命を感じました



感想はまあまあネタばれ撒き散らしているので追記にて

相変わらず意味不明な考察を述べていますのでご注意



↓順番的には追記の下に続くはずなんですがそういう技術ないのでここで
■■■追記の後の話■■■

…とまあ、こういうわけで上映中に司令官になんてお話しようかなぁなんてルンルン気分でお家に帰って、

司令官タイム中盤の8時半まで勉強して、ついったーにアクセスしてこう書きました。

08292011_twitter.jpg

しばらくしてTL見てたら

「リプおめでとうございます!」的なツイートが何件か来てて(?)と一瞬思ったんですが

(!)と思い@返信の欄をみたら…

08292011_twitter_2.jpg

ってほああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

長年(数週間)からの夢がついに叶った…司令官からのリプが頂けるなんて…嬉しすぎて本気で叫びました。

この前のブログに書いたみたいに、ああいうまあ…本物なんている訳ないってそりゃ当然しってますがね、

やっぱりうれしいよおおおおおおおおおウギイイイイイイイイイイイイ

もうオートボットとして認められるなんて鼻血が出そうで倒れそうです。

おかげで今までのもやもやが一気に無くなりました。いろんな意味でありがとう司令官。

この後名残惜しかったけどすぐ勉強に戻って10時半まで頑張れたよ…司令官のおかげだぁ

全く眠気も無かったもん。ほんと…自分単純だなぁって。

司令官のリプ貰うことのむずかしさは分かってたんでダメもとで呟いたら…


しばらく幸せです。

って訳で、記事の順番がおかしくてすみませんね!

今日はこの辺で!!

■■■追記の後の話■■■
さて、私は後悔している事がある。

行く前にトイレに2回も行って、映画館ついても1回トイレ行ったのになぜ観賞中にも行きたくなったのか…

ホント悔しい…。飲み物も控えてたのにッ まさかこの年でもう頻尿に悩むのか、オオゥ


1回目見てから1ヶ月開いてたからその間にフォロワーさんの発見したネタとか名場面とかのお話を聞いて復習してから見られたので良かったです。

今回は話の流れよりかは細かいシーンとキャラの顔とかキャラ自体に注目してました。

さて、IMAXですが…やっべえええええええええええ!!!!!!!!

IMAXってあんなに凄いんですね。音とかバリバリッッって音とか爆発音とか機械音がたまらない。

音の振動がハンパないw

グラスも大きくてそこまでぐりぐり動かしながら見るとかはしなかったので満足です。

114882620.jpg

自分の眼鏡はこういうのなんですが、これもすっぽり入る大きさだったから普通の眼鏡なら平気じゃないかな。

自分が見た席はJ席だったから…10個目? そんな後ろじゃなくて前の(下の段の一番後ろ)だったかな。


さ、本編に入りましょうか!

相変わらず戦場の瓦礫に浮かび上がるスポーツカーの光沢と曲線がたまらなく興奮しますねウフフ

あれだけ戦ってボロボロのはずなのにビークルだとトゥルットゥルってどういう事なんですか!140字以内で説明してください!

この前は興奮してバンバンだったんで、今回はもうちょっと批判的視点も…

ああ、キャラのセリフの本とか欲しいな。吹き替えと英語だと必然的に違いが生じてしまう…。

もちろん日本語版のセリフも欲しいな

シモンズの「手榴弾を抱えて寝た方が安心だ」とか
オプティマスの「自由の名にかけて!」とか
センチネルの「我々はかつて神だった」とか

そういうこまごまとしたセリフとか好きです。

あとビーがちょくちょく喋ってるんですよね?口の部分が動いててウオッっと思いました。

「昔に戻りたい」とか
「友達だよな!(うろ覚え)」みたいなセリフとか

なかなかビーって喋らないから貴重だなぁと。

んー、いろんな人のブログにもあるけどメガトロンとアイアンハイドの扱いがっ...

アイアンハイドはあれでよかった?あのシーン以降名前すら出てこないってどうなんでしょうかね。

1,2であんだけ活躍してたのに。レノックスだってもっと何か言ってあげて!

ラチェットもあんまり出なかったし…

結局人間のシーンって撮りやすいって言うのもあるんでしょうけど、「トランスフォーマー」と言う映画として

人間メインってどうなのかなぁ



メガトロン…オプティマスの宿敵のはずなのに、あんなに一瞬で終わるなんて…

もともとディセップ軍の扱いがね、普通の映画みたいにただの「敵」って感じに描かれてる気がするんだよな。

あっスタスクの唾もばっちり浴びてきましたよw音が凄かったw


前に書いた記事とほとんど同じような話になってしまうんですが

オプティマスが地球と人間を守るって言う信念が全く揺らぐことがないんですよねぇ

それにオプティマスって、「我々の故郷だ」って地球の事話してたし。

サイバトロン星の復活ってもう望んでいないのかな?

もし平和を望むならディセップと組むっていう手はある意味平和的なんだけど。

まず平和っていうものがね、No sacrifice, no victory精神な気もするんですがね。

今回のセリフだと「平和」と言うより「自由」ってワードが印象的だった。

人間を守る自由なんでしょうか、地球に残る自由なんでしょうか。


それとも、やっぱりもう諦めてたのかなぁ…

サントラの"Sentinel Prime"を聞くと複雑な思いがしますね。

自分を裏切った事… オプティマスは辛いだろうなぁ


さて、しみったれた話はここまでにして


ディーノさんのペルファボーレをしっかり耳に収めたぞ!おねんねしてなペルファボーレ!

最近立木さん結構良いかもしれない。

サイドスワイプとかディーノとかショッキーとか音波の姿も凝視してきました。

まあ、映画だからTFクラスタならすぐ見分けつくけど、ディセップって色が地味じゃないっすかー

もっと色付けたらいいのになー

でも実際やったら多分、見分けつかなくてダメなのかな

カーリーとサム! あとシモンズにダッチに 人間キャラも嫌いじゃないですよ!

ダッチ人気だよね!いいよねダッチw 昔の癖とかねいいよいいよ

シモンズは1の時はあんなにツンツンしてたくせにdotmだとなかなか協力的でいい人だよね

カーリーはなんか、女の子だなと。やっぱミカエラぐらいのちょっと辛めなキャラでもよかったんだけどね。

ヒロインが女の子っぽ過ぎるとちょっとありきたりなイメージが。

でもカーリーはなかなかサムの言う事もいやいやながら受け入れたり、大人だなw

ホント純愛じゃねーのリア充が!

個人的にはビーとサムの関係の方がよっぽどHOTなんですがどうでしょう。

2人の関係は何よりも強いと思うな。恋愛って言う次元を超えて、絆って形で。

ロケットで地球から追い出されるシーンね…あそこは何度見ても(2回だけど)泣けるな

なんかラチェクラの2人っぽい。リベンジだとビーの事ちょっとうっとうしがってたサムだけどやっぱ、居なくちゃダメなんだ!みたいなのがね

ビーが格好良すぎて辛すぎる

ビーの足技が素晴らしい。TFPと実写のビーの戦闘シーンはなかなか動きが格好いいと思うな

そのくせお茶目なんだぜ!もうやばいよー!


あと、今回はビークルとロボットの中間の形で戦ってるシーンも良かった。

全体的にロボットの動きは全部すきなんだよおおおおおお!

惜しいと言ったら、写ってる時間が、カットが短いってことでしょうかね。

もっとじっくり眺めたいんですが。

ディーノもなかなかいい動きだよねヒャッハーーーー

スワイプの足の動きがしゅるしゅるってなんかいい。スリムだし顔がスイートだよスワイプさん!

ディーノの顔がアップになってるシーンってあったっけ?記憶にございませんがorz



ディセップですねええ、メルセデスちゃんと単眼君ね。

サウンドウェーブがさ、リベンジと別人過ぎてちょい戸惑ってるよwせめて青が良かったのにぃぃ

でもなんかサウンドウェーブよりショッキーの方が音波っぽくなかった?

あれ、この前誰かが似たような事呟いていたかもしれないが・・・

ショッキーあんまりしゃべらないんだもんなー

音波はせめて音波らしく音波的な攻撃とかブレインスキャン チ~ン♪とかやってほしかった。

触手ね、うん。

よく考えたらショックウェーブのあれ…名前分かんないけど 、のビルをめちゃくちゃにグッシャアアアアのシーンは地球規模で最大の触手プレイじゃないか…あれは触手じゃないか、サーセン

メガ様ぁぁあんなに錆びついててなんか心苦しいですよう。

頭の怪我もおいたわしや…オオゥ 最後のオプティマスに引っこ抜かれるシーンがさすがの私も同情せずにはいられない、リーダーたる最期…

もっと激しくぶつかり合って「ごるあああああああ」「剥いでやるうううううう」的な物が欲しかった。


うう、また無駄に長い記事になっちゃったよ…

とりあえず何度見ても飽きない。

あとサントラ聴いてちょっと覚えてから映画見るとさらにテンション上がるはず。

知ってる曲がCMで流れたりすると「ハッ」ってなる感じです。お勧めです。


さてさて、感想はこのくらいで、また上の記事に戻ってその後のお話をば。

ここまで読んでくれてありがとうございます
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 †Midnight Zone†, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。