Recent entries
2014/10/18 (Sat) 僕はまだ生きている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんちは!

3月ですね。昨日ブログ書けばよかったなぁせっかく1日だったのにすっかり忘れてましたサーセン

昨日は図書館行ってました。普段いかないエリア行ったら面白そうな本がたくさんあったのでなぜ今まで行かなかったのか後悔したくらいです(笑)

皆さんも行きなれてる場所でも行ってない部分あったら行ってみたらなんか発見すると思いますよー

受験終わって春休み(?)なので最近は頭がポカーンとしている気がします。せっかくの休みなんだから有意義に過ごさなきゃ!ってずいぶん前からも思ってたんですけど結局、長期休暇入ってもぐだぐだしています。

そんなもんかなぁ。まあ休暇で有意義に過ごして「やったー」なんて言ってる人聞いたことないんですがねw

そういうわけで漫画描こうとか二次創作やろうとか本読もうと重い腰を上げている次第で。


ええと、この前新しいパソコン買ってもらったってことでかなり嬉しいんですが、何しろ絵をかくソフトがはいってねえええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!

フォトショエレメンツはプリインストールされてるものなので新しいPCに移動はできないんですよ。

しょうがないのにGimpつうフリーソフト使っています。正直使いづらい!まあこれは慣れの問題だろう。

実は何日か使ってて「おお、これならいいかな」とかね。水彩のブラシも入れてみました。

SAIみたいな水彩ブラシ使いたい人はGimpじゃなくてGimp-painter?だっけな、そっちインストールした方がいいかもしれませんよ!

しかし後者は日本語版にするにはちょいと詳しい操作が必要そうなので、細かいことはぐぐってくださいね。

さて、そういうわけで慣れないツールでぼちぼち描いてますが…何しろ元々の絵が微妙なのでツール云々の問題じゃないというか…。

せっかくなので落書き何個かうpしちゃおう

0227_2012_gimp_tintin.jpg
タンタン

0229_2012_sherlock.jpg
シャーロック

試し描き程度のものなので見事に2つとも肖像画アングルなんですが気にしないでください。

そして縮小しないっていうw

ちなみに今描いてるのも

0302_2012_sherlock_ss.jpg
シャーロック!ベネディクトに全然似てない。もう悲しすぎる

さて、シャーロック!

シャーロック・ホームズ!

最近シャーロック・ホームズ熱が大変です。

Tumblrでフォロワーが(タンタンイラスト目的で)がシャーロックの素敵なイラストやらを描いていたのですよ。

当時は全然知らなくて「なんだこのおっさん達」ぐらいにしか思ってなかったんです。

ドラマだってことも知らなかったし名前すら知りませんでした。でもどっかで写真だか雑誌で見かけて「見覚えある顔だな…」と見つけたのがベネディクト・カンバーバッチ演じるシャーロック・ホームズだったんですよ!

雑誌「screen」の去年の夏ごろかな、その記事にちょっとだけ載ってたのがきっかけでインターネットで調べてみて、某動画サイトでイントロだけうpされてたの見たらどっぷり引き込まれました。

話ずれますがあの「Vフォー・ヴェンデッタ」もscreenのアメコミ特集で見っけたやつでSHと同じ経緯で知りました。

しかも同じフォロワーさんっていうねwwwもうあの方のおかげでこんなにもウホウホしています。

そんでもってそのフォロワーさんを見つけたきっかけが「タンタン」っていうね。人生何があるかわからんもんですw

さて、今日はシャーロック・ホームズの話がしたかったんですが前振りが長すぎましたサーセン


SHERLOCK(BBC)です。英国なんちゃら…英国放送協会か。まあ、そこで放送されてるドラマですね。

1シーズン3話。向こうだとそういうものなのかな?今シーズン2だっけ…?詳しいことは知らないんですが。

sherlock_06.jpg
とにかくシャーロックが好きすぎます。(そしてまた画像でかくてすいません縮小めn)

去年NHKで日本語吹き替え版放送してたらしいんですけどね。知るはずもなく。

そして再放送の予定もなし。DVD・BDの日本語版の予定もなし。ムリゲーすぎる。

しかし頭の中がSHだらけで原作の聖典やらロバートダウニーjr主演の映画見ちゃったり。

シャーロックホームズ自体のキャラが好きなんですよねー

シャーロックってまじめで「さすがだね、ワトソン君」とか言いながらパイプくわえてずばずば解決する探偵なのかと思ってたんですがとんでもない!

ナルシストでコカインとたばこ中毒で事件解決に覚醒してるときと退屈なの時の差の激しい二面性を持つ何とも濃いキャラクターだということを知りましてね…。

こんなキャラが1887年以来存在しているだなんてびっくりですね。100年以上も愛され続ける作品だったとは…

文学の力の偉大さを改めて思い知りますね。タンタン(80年くらい)にしてもトランスフォーマー(25年くらい)にしても長く愛される作品ってホントすごい。

そしてSHといえばジョン・ワトソン!ジョンとシャーロックのコンビが素敵。どっちの意味でも。

聖典(コナン・ドイルの原作小説)も映画もドラマもいい味出してます。

なんといってもBromance!これなしには語れない。…のかな?

まあこういう言葉で表現するとBLっぽい話に聞こえなくもないんですが実際SHの…いや、それはいいとして

リンク先にもあるプラトニックな関係っつうか、アツい絆ですね。ムフフじゃなくてウホホって感じ(表現できていない)です。

つまり一線を越えてない距離というか…見ていてそわそわするくらいの関係?

それが楽しくて今に至る自分。

雑に誤解を招く表現で言ってしまえば「おねえさん受けしてもおかしくない」ってとこですかねー

「そんな目で見んじゃねーよ」だなんて言わせませんぞ\(^o^)/

そういうわけで今自分は「緋色の研究」読み終わって「冒険」の途中までって状態です。

本当にbbc版が見たくて見たくて…誰か録画してませんかね。見せていただきたいぐらいなんだが。


SHつながりで私はベネディクト・カンバーバッチが好きになってしまった。

タンブラーでベニーの画像検索しまくってるんですよ。顔がかわいいのなんのって。

そして髪の色で印象が変わるし、声はかっこいいしで、これまた日本ではあまりメジャーじゃない?っぽいからそんなに見かけないんですがね。どうなんですかね。

ちなみに今日から上映する「戦火の馬」にベネディクトが軍服着て出演してます。近いうちに見に行く予定。

そしてRDJの映画ももちろん見るし。あと4月くらいだっけな?「裏切りのサーカス」にも出てるみたいです。

しっかしいずれもキャスト名みてもメインキャストじゃないのがorz

ベネディクトさんかなり気になってます。誰かほかに日本語で理解できる作品あったら教えてください。


と、まあ長々といつものように支離滅裂さに磨きがかかってしまいまいたが、最後にベネディクトさんが気になる方いましたらワタクシのTumblrでマークしたアドレス乗っけるのでどうぞ…

タンブラー

では今日はこの辺でー
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


管理人の承認後に表示されます【2012/08/17 02:14】
管理人の承認後に表示されます【2012/06/14 19:40】
管理人の承認後に表示されます【2012/06/07 18:15】
管理人の承認後に表示されます【2012/06/03 16:56】
管理人の承認後に表示されます【2012/06/02 00:47】
管理人の承認後に表示されます【2012/06/01 06:23】
管理人の承認後に表示されます【2012/05/14 01:32】
管理人の承認後に表示されます【2012/04/14 17:51】
管理人の承認後に表示されます【2012/04/12 14:57】
管理人の承認後に表示されます【2012/04/10 19:12】
管理人の承認後に表示されます【2012/04/09 18:55】
管理人の承認後に表示されます【2012/04/06 13:06】
管理人の承認後に表示されます【2012/04/05 14:11】
管理人の承認後に表示されます【2012/04/02 19:41】
管理人の承認後に表示されます【2012/03/29 19:51】
管理人の承認後に表示されます【2012/03/28 17:27】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 †Midnight Zone†, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。